学会名:有床義歯学会 電話番号:03-3527-3890

有床義歯学会(JPDA)とは?

日本は超高齢社会となり、これからも高齢者の歯科医療の必要性がますます高まります。高齢者の欠損補綴において、有床義歯の果たす役割は大きく、更なる研究と技術習得が求められます。当会は歯科補綴の更なる発展のため、次代のトップリーダーを目指す歯科医師と歯科技工士の研究会です。

有床義歯学会(JPDA)とは?

学会スケジュールSchedule

定例会

開催日 2024年3月20日(水・祝)
会場 ソラシティカンファレンスセンター

指導医講演

高久勝太郎先生 永田一樹先生

指導歯科技工士講演

小久保京子先生

会員発表

飯田雄太先生 延澤孝公歯科技工士 北條幹武先生

WEB三水会スケジュール
定例会などのない月には,会員限定無料のWEBセミナーを開催します。
第3水曜日の夜8時から約1時間のセミナーです。演者も募集します。
ベテランから初めての発表の方でも大歓迎!

2024年2月28日(水)

演者:山崎 史晃

演題:吸着義歯をマスターする前に、学ぶ環境を整備しよう!

WEBセミナーの受講方法は開催前に会員登録時のメールアドレスにご案内いたします。
メールアドレスのご登録がまだの方は学会事務局までお知らせください)

JPDA概要overview

日本歯科界のリーダーあるいはリーダーを目指す強い志を持った
歯科医師・歯科技工士が集まる有床義歯学会の規約・認定制度規則・役員ご紹介を致します。

  • 会長挨拶
  • 役員紹介
  • 指導医・認定医紹介
  • JPDA規約
  • 活動記録
  • 学会 スケジュール
  • 書籍紹介
  • English

入会案内・お問い合わせフォーム

有床義歯学会にご入会希望、ご質問のある方はこちらからお問い合わせください

ご入会・お問い合わせフォームはこちらご入会・お問い合わせフォームはこちら

定例会エントリーフォーム

定例会エントリーフォームはこちら

有床義歯学会(JPDA)会長
亀田 行雄より皆様へ― Greeting ―

本学会は、義歯製作上重要な歯科医師と歯科技工士のコラボレーションを基礎としています。歯科医師と歯科技工士が同時に設立にかかわることは、他に類を見ない学会と言えます。有床義歯治療の技術向上のため切磋琢磨し、国民により良い歯科治療を提供できる歯科医師、歯科技工士が集まり育ってゆく学会となることを期待しています。

有床義歯学会 会長 亀田 行雄
会長

賛助会員member

  • デンタルダイヤモンド社
  • DENTAL PLAZA
  • HAKUSUI
  • BITEC GLOBAL GROUP
  • 株式会社ヒョーロン・パブリッシャーズ
  • Dentsply Sirona
  • QUINTESSENCE PUBLISHING日本
  • 相田化学工業株式会社
  • Doctorbook academy
  • trios
入会案内お問い合わせはこちら 学術大会お申込みはこちら 学会スケジュールはこちら 演題・抄録提出はこちら
一番上に戻る
一番上に戻る
入会案内・お問い合わせ